ブログ BLOG

 

ホワイトニング

医院からのお知らせ

ブログをご覧の皆さん。
こんばんは。

暦は2月になりましたがいかがお過ごしでしょうか?

タイトルにありますように今回はタイトルにあります通り『ホワイトニング』のお話です。

これまで、むらかみひろし歯科医院ではクリニックで行うオフィスホワイトニングは導入していませんでした。しかし、最近、皆さんから「ホワイトニングとかしてないんですか?」と尋ねられることが多くなってきました。

そこで、むらかみひろし歯科医院でもホワイトニングを導入することにしました。

新しい材料を使う時には、皆さんのお口の中に使う前に自分の口で試すのが私の信条。これまで、ホワイトニングは経験ありませんでしたがこの機会に体験することにしました。

色々、選択肢はありましたが今回導入したのは『Ultra Dent オパールエッセンス Boost』です。

今回導入を決めたホワイトニング材
結構グロテスクな感じになっています。(僕の口の中です)
薬剤の効果を待つ時間で遊び始める幼稚な院長(皆さんは真似しないで座って居て下さい)

結構刺激が強い薬剤なのでしっかり歯ぐきと唇を保護して、間違って飲み込まないようにしなければなりません。もちろん、写真のように動いてしまうと非常に危険です。歯の表面に薬液を作用させるため20分ほど待ちます。もちろん、座った状態で。

私は歯が冷たいものがしみたりすることはありませんでしたが、歯がしみやすい体質の方はしみることがあるようです。そんな方にはしみがでにくくなるようにホワイトニングの前後にしみ防止の処置を行います。

ホワイトニング前後の比較

ホワイトニングの効果の出やすさで言うと私の歯はかなり効果が出にくいと分類される歯の性状なのですが少し白くなりました。

人により、ホワイトニングの効果は違いますが、私の印象は「意外と痛くなくて白くなったなぁ」というものです。わざと黙って帰宅したのですが、家内も「なんか白くなったよね」と気付いていました。

もし、興味がある方がいらっしゃれば気軽にお尋ねください。

むらかみひろし歯科医院

院長 村上 弘

診療案内

診療時間
9:00 ~ 13:00
14:30 ~ 18:30

▲ 土曜日午後のみ14:00~17:00 
※祝日のある週は木曜午後診療あり

Web予約はこちら